日記

「嵐」が一緒に冬の嵐を北海道に運んできた?

札幌ドームで11月14日から16日、「嵐」のコンサートが行われる。正しくその三日間、北海道は今季一番の冬型の気圧配置なのだ。14日、朝から快晴で洗濯物を外干した。ところが、朝の気温より昼間の気温がどんどん下がってくる。さあ大変、「嵐」が嵐を連れてきた。そして、遂に粉雪がぱらつき始めたので、急いで洗濯物を取り込む。そのまま、洗濯用の竿も取り込んでしまった。春までお預けである。「全く。」の気分だったが。

翌15日早朝、静けさで嫌な予感がした。案の定、積雪である。一日中、深々と降り続いている。夕方近く、やっと小降りになったので、「大通公園」を散歩してみた。雪が降ると最近では、北海道でも傘をさす人が多くなったことに気づく。以前、テレビでどうして本州では雪が降ると傘をさすのか、不思議だった。本州の雪は湿気を帯びているからだと分かったが、ここ北海道でも本州並みに湿気を帯びた雪が降るようになってきた。否が応でも温暖化が進んでいることを身をもって感じる。

「大通公園」ではまだ紅葉している木々に重たそうに雪が載っている。オンコの木の下には赤い実がたくさん落ちていた。12月に入ると、イルミネーションが点灯される。この寒い中、その準備に余念がない作業員の方々。電光掲示板に気温0度と記される中、作業を続けている。

何と、公園内の片隅に可愛いらしい雪だるまを見つけた。これは地元の人ではなく観光客だろうと思うのだが。本州から、それとも暖かな国からなのか。「嵐」のコンサートは明日で終了。冬型の気圧配置も少し落ち着きそうだ。北海道の本格的な冬の訪れには、まだ、早過ぎるような気がするけど。「嵐」のコンサートが大盛会の中で終了することを祈念しながら、さて、「嵐」の後、北海道は如何に?

 

ピックアップ記事

  1. ツクモの新品3万円のノートパソコンは定年退職した私でも思ったより使える!「eX.…
  2. 「今夜はカルチャーナイト」UHBへ、「みちゅバチ」はお子さんに大人気
  3. ボランティア活動「毎月11日は、イオン 幸せの黄色いレシートの日」、1月
  4. 札幌「小学生の不登校と学習支援」試みた経験を生かして
  5. 「真駒内公園」は紅葉真っ盛り、乗用車や公共交通機関の利用で

関連記事

  1. 日記

    冬の肌の乾燥と水分補給について

    ここ数十年、秋から春にかけ、とにかく肌の乾燥に悩まされてきました。たい…

  2. 日記

    「北大植物園」が開園となり訪れてみたところ

    春、山野草が咲く季節には閉園中だった「北大植物園」。広大な敷地面積の一…

  3. 日記

    カタラーナとピッツアが美味しい『洋菓子と薪窯ピッツァ ラ・ヴェリテ  山鼻屯田記念会館1階』

    かなり気温の高い5月下旬の日曜日、夫と息子の三人で中島公園周辺…

  4. 日記

    「ジャーマンアイリス」初夏を告げる花の道を歩きながら

    西20丁目を南6条から南14条にかけて南北の通りは、ジャーマンアイリス…

  5. 日記

    「三角山ひろば(リンゴ直売所)」でレッドゴールドと紅玉を

    今日の散歩コースは、リンゴ直売所「三角山ひろば」。1時間ぐらい…

  6. 日記

    「円山公園」は春の訪れ、桜の開花はもう間もなくです

    最近の散歩は、ビジネスマンの出勤時を避け早朝か午前10時頃と決めていま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 日記

    「今夜はカルチャーナイト」UHBへ、「みちゅバチ」はお子さんに大人気
  2. 日記

    「豊平川ごみ拾い清掃ボランティア活動」は雨天決行そして、雨の日の読書
  3. 日記

    『ザンギ専門店 ichi』の極みの塩ザンギが美味しい!「さっぽろオータムフェスト…
  4. 日記

    ツクモの新品3万円のノートパソコンは定年退職した私でも思ったより使える!「eX.…
  5. 日記

    ボランティア活動で学習支援、冬期間の取り組みとして
PAGE TOP