1. 日記

    「2020 第40回さっぽろホワイトイルミネーション」が点灯され、大通会場ではGLAYの新曲が流れる中で

    この一年、「大通公園」ではイベントは開催さませんでしたが、唯一?「ホワイトイルミネーション」が11月20日午後4時半に点灯されました。例年行われているオープニングイベントはないにもかかわらず、サッポロテレビ塔をメインとする日常の明かりの中から一斉に輝き始める瞬間は感動的で、幻想的なイルミネーションの世界に入っていきました。「第40回さっぽろイルミネーション」は、…

  2. 日記

    「円山」登山、お一人様の登山道で4匹ものリスに遇えました

    例年、11月の「文化の日」前後で私の登山は終了している。前回の「円山」で最終と心づもりしていたところ、昨日、ウオーキングをしながら「木道杉林」附近へ行ってみると…

  3. 日記

    「世界でもっとも貧しい大統領 ホセ・ムヒカの言葉」双葉社文庫 佐藤美由紀著を読んで

    ホセ・ムヒカ(本名はホセ・アルベルト・ムヒカ・コルダノ)はウルグアイの政治家で2010年3月1日第40代ウルグアイ大統領に就任。2012年ブラジルのリオ・デ・ジ…

  4. 日記

    「北海道知事公館」前庭は初冬の趣を漂わせています

    晩秋と言うより、最早初冬の趣を見せている「北海道知事公館」前庭。訪れる人もまばらで私のように肩をすぼめながら散策している。北海道開拓当時の地形を活かし、日本庭園…

  5. 日記

    「旭山記念公園」は初冬の風情の中に白樺の木々が美しく映え

    先週の月曜日は雷と雹が降る音で目覚めてしまった。真っ赤な朝焼けが嫌に不気味に思えた。その後、ひっきりなしに降る雹や霰、雪そして雨。その中で雷は鳴り止まない。一日…

  6. 日記

    「円山」登山、昨日の初雪で足元はおぼつかなかったものの

    足早に訪れてしまった秋。そう考えていると季節の移り変わりは目まぐるしく昨日はとうとう初雪が降った。最高気温は7度と10度を下回ってしまい冬の到来を思わせる。直ぐ…

  7. 日記

    『没後50年 神田日勝 大地への筆触「ここで描く、ここで生きる」』、「北海道立近代美術館」にて

    「北海道立近代美術館」で『没後50年 神田日勝 大地への筆触「ここで描く、ここで生きる」』が行われている。近くなのでいつでも行けると考えていたところ、今日が最終…

  8. 日記

    「ミニ大通り散策路」とその界隈は秋を彩る植物で

    散歩道の「ミニ大通り散策路」には秋の訪れを感じさせられてしまいます。あちらこちらに栗のいががたくさん散らばっているのですが、中の実はなくなっていて空っぽ。拾った…

  9. 日記

    「札幌」市街地の晩秋、美しい紅葉を巡りながら

    駅前のデパートへ買い物がてら、遠回りをしながら街中の秋を巡ってみた。「札幌資料館」沿いの木々はナナカマドの赤色が一際目を引き美しく紅葉している。「大通公園」12…

  10. 日記

    「ミニ大通り散策路」は秋色の深まりを見せて、雨がちの日々の中に

    雨がちの日が続いている。束の間、太陽が顔を出し予報とは異なる天候の日が多い気紛れな秋の空。その晴れ間をぬって散歩に出かけた。いつもの「ミニ大通り散策路」はすっか…

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
  1. 日記

    札幌「小学生の不登校と学習支援」試みた経験を生かして
  2. 日記

    「ボランティア活動」で学習支援、冬期間の取り組みとして
  3. 日記

    ボランティア活動「毎月11日は、イオン 幸せの黄色いレシートの日」、1月
  4. 日記

    「円山動物園」は親子で見どころいっぱい
  5. 日記

    「真駒内公園」は紅葉真っ盛り、乗用車や公共交通機関の利用で
PAGE TOP