日記

ボランティア活動「毎月11日は、黄色いレシートの日」、2月は「イオンの火曜市」と重なり

1月の「黄色いレシートの日」からあっという間にひと月が経ってしまい、今年二回目となった「黄色いレシートの日」。3月分は全てが福島県へ割り当てられるので、2月の活動で今年度最終回となります。この1年間の活動がどの様な成果となったのかは4月にならないとわからないそうです。2月11日は、「建国記念の日」の祝日と重なった「イオンの火曜市」。たくさんの人のご協力が得られそうな、そんな期待が高まっている今日なのです。

「黄色いレシート」へのささやかな心遣いで

この冬は少雪と言われてきましたが、立春からの積雪で山のように積み上げられ、踏みつけられた細道になっている歩道。やっと一人しか通ることができないような細い道で、横にずれると雪が靴へ入ってしまいます。向こうから対面で人がやって来ると、どちらがよけるのかを心の中で予想してみると面白い。

すかさず脇に寄ってくれる人、足早に無言で立ち去る人、「ありがとう」とか「すみません」と、言って通り過ぎていく人、全く無表情の人。出勤を急いでいるのか、他人は気にならないのか、全てが自分中心なのか、どんな場合でも余裕を持って行動しているのか、暇な私は観察してしまう。

「黄色いレシート」を入れてくれる人の心境とよく似ているような気がしてしまう。ほんの少しのゆとりと思いやりの心。私は若い時はどうであったのかを考えると反省してしまう。今、年齢的に余裕が出きてきたからではないのか。しかし、最近のニュースは、心に余裕や他人への思いやりがないことで引き起こされている事故や事件が如何に多いことかと考えさせられてしまうのです。

今日は「イオンの火曜市」、たくさんのご協力を頂いて

今日の「黄色いレシートの日」を期待していたにもかかわらず、急な私事で行けなくなってしまいました。返す返すも残念の一言です。幸い、責任者の友人が私に代わって下さったそうで安心しました。そして、活動終了後、丁寧な報告を頂きました。目の前で他の団体が自分たちの「投函箱」に無理やり誘導しその行動が無謀であったこと、これは、よく目にします。それはさておき、やはり「イオンの火曜市」の日はいつもよりかなりの協力があったとのこと。良かったです、「投函箱」へたくさんご協力を頂いて。今年度の成果は、来年度以降の「ボランティア活動」へと繋がっていきます。

ピックアップ記事

  1. ボランティア活動「遠隔地とスマホで学習しよう」、「骨髄バンクを知ろう」
  2. 札幌の不登校でお悩みの小学生向け学習支援
  3. ボランティア活動「毎月11日は、イオン 幸せの黄色いレシートの日」、1月
  4. ボランティア活動で学習支援、冬期間の取り組みとして
  5. 「北海道立文学館」よみがえれ とこしえの加清純子ー『阿寒に果つ』ヒロインの未完の…

関連記事

  1. 日記

    円山には早くも秋の訪れで、もうキノコが顔を出しています

    昨日までのぐずついた天気が回復し今日は快晴。気持は「山へ行こう。」であ…

  2. 日記

    「さっぽろ雪まつり」まであと数日、雪像づくりが佳境に入りました

    「さっぽろ雪まつり」の「つどーむ会場」は、既に1月31日、オー…

  3. 日記

    「もったいない精神で建築を変える 佐々木勝敏:管理建築士」(NHKラジオ第一)ラジオ深夜便から

    「緊急事態宣言」の北海道。ラジオに耳を傾ける機会が必然的に多くなってい…

  4. 日記

    待ちに待った「春」到来です

    「春」は三寒四温などといわれていますが、3月下旬並みとか4月上旬並の暖…

  5. 日記

    「さっぽろ雪まつり」まで2週間をきり 大雪像の原形が姿を現してきました

    「さっぽろ雪まつり」は「大通り会場」、「すすきの会場」、「つどーむ会場…

  6. 日記

    藻岩山は、夏休みの親子連れと中国語と関西弁が交錯して

    今日こそ藻岩山へ行こうと考えていた。それは、今日、8月4日で「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 日記

    ツクモの新品3万円のノートパソコンは定年退職した私でも思ったより使える!「eX.…
  2. 日記

    札幌の不登校でお悩みの小学生向け学習支援
  3. 日記

    ボランティア活動で小児がんの子供たちに可愛いマスクを
  4. 日記

    「真駒内公園」は紅葉真っ盛り、乗用車や公共交通機関の利用で
  5. 日記

    札幌「小学生の不登校と学習支援」試みた経験を生かして
PAGE TOP