日記

さっぽろイルミネーション ミュンヘン・クリスマス市、ここはドイツ?

さっぽろホワイトイルミネーションとミュンヘン・クリスマス市へのアクセス

JR札幌駅南口から外へ出ると、そこは「さっぽろイルミネーション」のお出迎え「札幌駅前広場」である。南へ向かって足を運ばすと、駅前通会場、そして右手に北3条広場「アカプラ」、南1条通り、そのまま「大通会場」へ辿り着くことができる。チカホでの移動も可能であるが、寒さにめげずに「さっぽろイルミネーション」を堪能しながら屋外を歩いてみることをお勧めする。「大通公園」では「さっぽろイルミネーション」と「ミュンヘン・クリスマス市」(西2丁目)を同時に楽しむことができること請け合い。

さっぽろホワイトイルミネーション

この寒さの中、忙しそうに殆ど手作業で準備が進んでいたが、いよいよ22日スタート。メインの大通会場は12月25日まで、駅前通会場は2月11日まで、南1条通・北3条広場「アカプラ」・札幌駅前広場は3月15日まで、点灯される。約81万個の発光ダイオードが光の煌びやかで幻想的な世界へ誘ってくれる。22日は、初日とあって観光客で賑わっていた。札幌テレビ塔がライトアップされていて、さらに煌びやかさを増している。

ミュンヘン・クリスマス市

札幌市とドイツ・ミュンヘン市との姉妹都市提携30周年を記念し2002年に始まった。昨年からホワイトイルミネーションとの統合開催となる。大通西2丁目「大通公園」でクリスマス雑貨やドイツ料理等の店がメイン。見とれながら夢中になって歩いていると、ロードヒーティングされていない凍結路面には足を取られないように十分気を付けなければならない。老婆心ながら。

ピックアップ記事

  1. 札幌の不登校でお悩みの小学生向け学習支援
  2. 「北海道立文学館」よみがえれ とこしえの加清純子ー『阿寒に果つ』ヒロインの未完の…
  3. ツクモの新品3万円のノートパソコンは定年退職した私でも思ったより使える!「eX.…
  4. ボランティア活動で小児がんの子供たちに可愛いマスクを
  5. 「真駒内公園」は紅葉真っ盛り、乗用車や公共交通機関の利用で

関連記事

  1. 日記

    「円山公園」は春の訪れ、桜の開花はもう間もなくです

    最近の散歩は、ビジネスマンの出勤時を避け早朝か午前10時頃と決めていま…

  2. 日記

    「北海道知事公館」の庭がやっと開園になりました

    例年、4月末には開園する「北海道知事公館」の庭がやっと開園になりました…

  3. 日記

    待ちに待った「春」到来です

    「春」は三寒四温などといわれていますが、3月下旬並みとか4月上旬並の暖…

  4. 日記

    大通公園の夏まつりとビアガーデン、午前中のひとこま

    毎月、第2と第4水曜日に道新ビルで午前10時から行われる「講座」を受講…

  5. 日記

    「ベーカリーパオン」は、北海道産小麦粉と自家製酵母で

    「ベーカリーパオン」は円山裏参道の一角に、建物は目立ないのですが、パン…

  6. 日記

    「サンドラッグ」のお得な食料品「豆腐」と懐かしい手作り「豆腐」に思いを寄せて

    ドラックストアというと主に薬品を販売していると思い込んでいましたが、「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 日記

    「今夜はカルチャーナイト」UHBへ、「みちゅバチ」はお子さんに大人気
  2. 日記

    ボランティア活動「毎月11日は、イオン 幸せの黄色いレシートの日」、1月
  3. 日記

    ボランティア活動で小児がんの子供たちに可愛いマスクを
  4. 日記

    札幌の不登校でお悩みの小学生向け学習支援
  5. 日記

    ボランティア活動で学習支援、冬期間の取り組みとして
PAGE TOP