日記

「『アトリウム』赤れんがテラス2階」はチカホ休憩スペースのお勧めスポット

「赤れんがテラス」(北2条西4丁目)へのアクセス

JR札幌駅徒歩5分。近くに「北海道大学植物園」、「北海道庁」、「かでる2・7北海道道民活動センター」がある。地下歩道からは大通公園へ向って歩くと、北4条に「アイヌ文化を発祥する空間『ミナパ』(アイヌ語でみんなが笑う)」。新しい施設で貝澤徹さん作「ニレの埋もれ木」で制作したコタンコロカムイ(コタンの守り神)とシマフクロウの巨大な木製モニュメントに圧倒される。「ニレの埋もれ木」は沙流川下流の水田から見つかった樹齢400から500年の巨木の木彫像である。そこには十分な休憩スペースを備えている。直進すると右手が「赤れんがテラス」。

逆に、大通公園を背にして、札幌駅へ向って進むと、後ろ側が「ポールタウン」で右側が「三越」地下2階。この辺りも広々とした休憩スペースになっていて大迫力大画面道新ニュースお知らせ版がある。コンビニ前を通り「オーロラタウン」を右側に見て進むと目立つ建物「ビッセ」、「北洋銀行本店」。地下2階のコンビニセコマ前の休憩スペースは、多くの人たちの待ち合わせに利用されている。そのまま直進すると無料休憩スペースが点在しているので一休みするには討手付けである。北1条には洒落た椅子とテーブルを備えた「敷島ガーデン」休憩スペース。いつも常連さんがいるのか、空いている時があまりないほどの人気。北3条広場を過ぎると、右側に「シタッケ」左側に「モンベル」があり、その前に休憩スペースの木製ベンチ。たどり着いたここが、「赤れんがテラス」で1階へのエレベーターが見える。

赤レンガテラスはどんなところ?

「赤れんがテラス」はショッピングモールとして、2階・3階にはレストラン、中華料理店、すし店等の飲食店やアトリウム。地下1階・1階に登山をはじめアウトドア用品が豊富な「モンベル」など。

お勧めは、「2階 アトリウム」へ

お勧めの「2階 アトリウム」へは、エスカレーターで2階へ行くとそこは活気溢れたレストラン街。そこではなく直ぐ右へ曲がると目立たないが、「アトリウム」の看板がある。中へ入ると一面ガラス窓で天井は高く吹き抜けだ。広々としていて窓からの眺めは抜群。窓に沿ってカウンター席に(電源・wifiあり、利用料無料、ノマドワーカーにお勧め)、テーブル席、ベンチ席計50席。一人で静かに読書やパソコンをするのにうってつけだ。また、お子さん連れやお買い物の休憩に、友との語らいにお勧め。飲食可能なのでちょっとしたコーヒーショップで喉を潤すことができるが、飲み物類の購入は強制ではない。私はこのスペースでたまに会うお決まりの友人がいるが、語らいは飽くまでも小声でが鉄則。

ここは学生やビジネスマンの利用が多いように感じる。それもそのはず、「入学試験・資格試験等の勉強及び自習(宿題を含む)ただし2時間以上のご利用はご遠慮いただいております。」の注意書きがあった。
ちょっと休憩したい時、一人で静かに過ごしたい時に誰にも気兼ねなくゆったりのんびりと過ごすことができるお勧め休憩スペースである。

さらに、加えて「赤れんがテラス」お勧めスポット

5階「赤れんがテラス眺望室(展望ギャラリー)」へは、3階から専用エレベーターを利用する。午前11時から利用可能で、この専用エレベーターで一気に5階へ直行すると、そこは展望室(展望ギャラリー)。無料で開放されている。旧北海道庁の建物、周りの池や景色が一望でき、木々の紅葉が旧北海道庁の建物と微妙なコンストラクトで趣がある。季節がら、絶好の隠れたお勧めスポット。静寂が漂う不思議な空間だ。

 

ピックアップ記事

  1. ボランティア活動「毎月11日は、イオン 幸せの黄色いレシートの日」、1月
  2. 札幌「円山動物園」は親子で見どころいっぱい、「ツクイ札幌山鼻グループホーム」の方…
  3. ボランティア活動「遠隔地とスマホで学習しよう」、「骨髄バンクを知ろう」
  4. 「豊平川ごみ拾い清掃ボランティア活動」は雨天決行そして、雨の日の読書
  5. ボランティア活動で小児がんの子供たちに可愛いマスクを

関連記事

  1. 日記

    都市銀行の変わり様と古き良き時代を彷彿させる地方銀行、信用金庫、JAバンク等々

    私事であるが相応しい金融機関を探すことになった。「北海道銀行」か「北洋…

  2. 日記

    「温活」セミナーで、体温を上昇させるのにシャワーより入浴が良い

    「温活」セミナーで、体温を上昇させるのにシャワーより入浴が良いとのこと…

  3. 日記

    北広島市、JR北広島駅と元小学校の校舎が地域交流施設として

    友人に誘われ北広島市を2年ぶりに訪れてみた。北広島市は教員の最…

  4. 日記

    ボランティア活動で冬の学習支援と来年度に向けて

    お手伝いしているボランティア団体の活動は7月から参加させて頂きましたの…

  5. 日記

    童謡「ふしぎなポケット」を聴きながら思い浮かべたこと

    早朝、自分で落としたコーヒーを飲みながら音を控えめにしてラジオを聴くの…

  6. 日記

    『医者が考案した「長生きみそ汁」』小林弘幸著 まさか、体の不調がみるみる消えていくなんて

    『医者が考案した「長生きみそ汁」』小林弘幸著、一年ほど前にこの書籍を偶…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 日記

    ボランティア活動「毎月11日は、イオン 幸せの黄色いレシートの日」、1月
  2. 日記

    ボランティア活動で小児がんの子供たちに可愛いマスクを
  3. 日記

    「豊平川ごみ拾い清掃ボランティア活動」は雨天決行そして、雨の日の読書
  4. 日記

    『ザンギ専門店 ichi』の極みの塩ザンギが美味しい!「さっぽろオータムフェスト…
  5. 日記

    札幌「小学生の不登校と学習支援」試みた経験を生かして
PAGE TOP