日記

「今夜はカルチャーナイト」UHBへ、「みちゅバチ」はお子さんに大人気

「カルチャーナイト」の発祥の地はデンマークのコペンハーゲンで、札幌では2003年に全国で初めて開催されたそうだ。裁判所、知事公館、競馬所などが一夜限りで夜間開放し体験が出来る。

近くのUHBへでかけてみた。19時からスタジオが公開されたり子ども達の体験が出来る。
10分位前から、玄関前には既に20~30人の行列が出来ていて開門を待っていた。お子さんが多く楽しみにしていた様子が感じ取られる。待っている間に、HBCからSTVと回ってきた方もいた。STVでは整理券が必要で見学できなかったとか。

いよいよ開門だ。お子さんには読み聞かせコーナーがあったり「みちゅバチ」のお出迎えなどその他楽しめる企画がたくさん用意されていた。きぐるみの「みちゅバチ」はお子さんたちがいつまでもそばを離れようとせず大人気。
さあ、スタジオの中へ。

入ってすぐに、台所があり驚いた。お料理番組で使用するスタジオで、ちょうど後片付け中であり残ったご飯をおにぎりにしていた。捨てるわけではなかった。お料理番組でいつも思うには予め作っておいたり差し替えしたり、結構一種類のお料理でも食材が何回りかありどうするのかと思っていた。まさか廃棄しているわけではないはと思いつつ。

夕方の番組「みんテレ」のスタジオに入る。番組を終えアナウンサーやお天気キャスターの菅井貴子さんがそのままいらっしゃった。生で見る皆さんは本当にお綺麗。
お子さんたちはテレビカメラ操作体験や「お天気キャスター」体験に興味津々。

今日の日の入りは19時10分で、20時頃まで薄明といって空に明るさが残るとか。その中を帰路に着く。
「大通公園」では「さっぽろ夏まつり」が今日から開催されていて、その熱気を感じながら。

さすが道都札幌は毎日のように様々なイベントが繰り広げられている。今日の「カルチャーナイト」はたまたま朝刊で知ったが、「7月17日は、どうみんの日」など全く一般的ではなくほとんど知られていないのではないか。決して大騒ぎをする訳ではなく、来年からの「どうみんの日」は道民あげて心に響く一日となることを願って。

ピックアップ記事

  1. 「豊平川ごみ拾い清掃ボランティア活動」は雨天決行そして、雨の日の読書
  2. 「真駒内公園」は紅葉真っ盛り、乗用車や公共交通機関の利用で
  3. 札幌の不登校でお悩みの小学生向け学習支援
  4. 「北海道立文学館」よみがえれ とこしえの加清純子ー『阿寒に果つ』ヒロインの未完の…
  5. ボランティア活動で学習支援、冬期間の取り組みとして

関連記事

  1. 日記

    いつもと違う朝の地下鉄の風景でした

    早朝7時過ぎに所用のため地下鉄東西線18丁目から新札幌へ向かう地下鉄に…

  2. 日記

    「知事公館」猛暑の中、庭園に涼を求めて

    「知事公館」建物そのものは明治時代からの建造物で現在は迎賓館に使用され…

  3. 日記

    宴と祭りを終えてつかの間の静寂、夏から秋へと季節が移ろいで行く「大通公園」界隈

    7月末から8月のお盆までの「夏祭りとビアガーデン」。この夏の暑…

  4. 日記

    北海道立近代美術館で、ピアノとクラリネットの幻想的な調べに乗ったコンサート

    道銀文化財団アートアンサンブル#11 ~コンサート~ 2019.12.…

  5. 日記

    「ビスケットの日」は2月28日、なぜ?

    「今日は何の日」2月28日は「ビスケットの日」なのだそうです。日本では…

  6. 日記

    「死ぬほど読書」丹羽宇一郎著(幻冬舎 新書版)、ネーミングに惹かれて

    台風17号が日本海を北上中。今夕から明日にかけて温帯低気圧となり北…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 日記

    ボランティア活動「毎月11日は、イオン 幸せの黄色いレシートの日」、1月
  2. 日記

    札幌の不登校でお悩みの小学生向け学習支援
  3. 日記

    「北海道立文学館」よみがえれ とこしえの加清純子ー『阿寒に果つ』ヒロインの未完の…
  4. 日記

    札幌「円山動物園」は親子で見どころいっぱい、「ツクイ札幌山鼻グループホーム」の方…
  5. 日記

    ボランティア活動「遠隔地とスマホで学習しよう」、「骨髄バンクを知ろう」
PAGE TOP