過去の記事一覧

  1. 日記

    「武内陶子のごごカフェ NHKラジオ第一」から「全国ご当地お漬物」

    「武内陶子のごごカフェ NHKラジオ第一」は月曜日から金曜日の午後12時半~4時に放送され、祝日を除き曜日ごとに特集がある。木曜日はローカル系で、9月24日(木…

  2. 日記

    やっと長雨から開放され、晴天に恵まれた秋の4連休でした

    朝方、カーテンを開けるとまだ星が瞬いていました。星を見るのは久し振り。明け方の星を眺めるようになるとは夜明けが遅くなった証拠です。毎朝のように眺めていたあのどん…

  3. 日記

    「円山」は少しずつ秋の風情を忍ばせています。二日連続で登りました

    雨続きの昨今に辟易していたから、こう雨が続くといい加減にして欲しいという気分になってしまう。やっと昨日、朝から夕方まで太陽と過ごすことができる一日となった。暑さ…

  4. 日記

    「北海道立三岸好太郎美術館」原点となった札幌を表現した作品が展示され

    9月は残暑が続いていた後、この一週間あまりは秋の長雨とでも言うのか青空から見放されていたようだ。天気予報(気象情報)も曖昧で、早朝ジョギングをしようと服装を整え…

  5. 日記

    「ボランティア活動」で千羽鶴づくりに馳せ参じましたが、あまりの数の多さに

    ボランティア活動にはこのコロナ禍では思うように参加できないのが現状である。その内容は主に学習支援だが、リスクを伴っている子達にとっては移動すらままならないし、私…

  6. 日記

    札幌円山「日曜日のクッキー。」クッキー専門店は、ネーミングも楽しくてユニーク

    店名が「日曜日のクッキー。」なので、日曜日のみ開店しているクッキー専門店かとずっと思い込んでいた。ところがウイークデーでも何時通っても店が開いている。「なあんだ…

  7. 日記

    初秋の「アジサイの花」には、それぞれまた夏とは異なった趣があります

    夏の盛りを終え秋にさしかかると、色とりどりに咲き乱れていたアジサイは不思議な色を醸し出している。それぞれをまとっていた色が変化し初秋のアジサイは趣が異なり微妙な…

  8. 日記

    「復活の日」小松左京著(ハルキ文庫)を読んで、コロナ禍と重なります

    『「復活の日」小松左京著 ハルキ文庫』は1998年第一刷発行、2008年第四刷発行とあり、私が求めたのは後者。単行本初出は「日本SFシリーズ1」(早川書房)昭和…

  9. 日記

    「札幌」の街角に実りの秋を垣間見ることができます

    散歩道に実りの秋を見つけた。庭先まで入り込むことはできないので、道すがら視線を一機に上げると垣根越しにたわわな実をもたげている枝をのぞかせている。札幌は歴史のあ…

  10. 日記

    「三角山」は人気急上昇中、まさか山頂が三密状態に?

    「三角山」登山口まで、なるべくマスクを付けないでと、考えていたが早朝ジョギングをする人が多く飛沫を頂いてしまうのを避けようとやはりマスクを装着して歩く。晴天に恵…

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
  1. 日記

    札幌「小学生の不登校と学習支援」試みた経験を生かして
  2. 日記

    ボランティア活動で小児がんの子供たちに可愛いマスクを
  3. 日記

    ボランティア活動「毎月11日は、イオン 幸せの黄色いレシートの日」、1月
  4. 日記

    「ボランティア活動」で学習支援、冬期間の取り組みとして
  5. 日記

    「真駒内公園」は紅葉真っ盛り、乗用車や公共交通機関の利用で
PAGE TOP