DSC_4452

日記

暑さを凌ぎ、「円山」公園の散歩道を早朝ウオーキングで

投稿日:

厳しい暑さが続いています。この暑さの中を時折救急車のサイレンが聞こえ、近くの病院屋上ヘリポートにはドクターヘリが飛来してきたり。コロナ感染者でしょうか。それとも熱中症?それにしても今夏の北海道は例年と異なります。厳しい暑さは更に二週間ほど続くという予報が出ています。

真夏の暑さは「2020東京オリンピック」の熱戦へと繋がり、日本中が連日のメダルダッシュに沸いているように思われます。

暑さを凌ぎながら、体力維持に務めています

連日のうだるような暑さを考えながら行動しているつもりのウオーキング、ジョギング、低山登山です。今日は涼し目の午前中を選び「円山公園」周辺へウオーキングです。人通りの少ない裏参道を「円山公園」正門へ向かいました。朝日を浴びて「バラ」と垣根に絡みついた「アサガオ」が清々しい。

程なく、花壇になっている並木道の樹木脇に赤みを帯びた茎の「ヨウシュヤマゴボウ」を発見。雑草なので抜かれてしまわないことを願っていますが。

「動物園方面」(杉林木道)登山口付近を

「円山」の頂きを眺めながら、どなたかが登山中なのだろうかとふと思いました。早朝の「杉林木道」ベンチの横には自転車を止めて何時も同じスタイルで腰を下ろしている方がいます。「円山動物園」正面玄関前を通り過ぎました。「緊急事態宣言」やその後の「蔓延防止措置」で5月5日以降休園していた「円山動物園」がやっと開園。近いうちに是非訪れてみたいものです。

「円山球場」や「円山陸上競技場」周辺を歩いていると、山あいから「大倉山スキージャンプ場」をほんの一瞬眺められるところがあります。この辺りから歩きやすく緩やかな下り坂が続きます。そこから右折すると「北海道神宮」本殿鳥居にさしかかります。

ミニアジサイ園があります

 

「北海道神宮」本殿鳥居付近にミニアジサイ園があり、丁度、咲き始めた「アジサイ」を楽しむことができます。ところが、最近の晴天続きで斜面や日当たりの良いところに植えられている「アジサイ」はしおれているように思えるのですが。

最近、「日記」の内容はマンネリ化しています

「日記」の内容マンネリ化は、自他共に認めるところです。日常がマンネリ化しています。二回のワクチン接種を終了したとはいえ、コロナ禍がもう少し落ち着くまでは我慢の日々が。最近の新聞記事には旅行を奨励する内容が載るようになりました。まだその気になれない現状です。道内・道外旅行、様々なコンサート、各種の講座等に参加できる日を心待ちしています。

ウオーキングからの帰り道、早朝も営業している24時間スーパーによって食品を購入しました。夕方のローカルテレビニュースによると今日も道内のあちらこちらで猛暑日を記録しています。日中はできるだけ外出を避けた方が良さそうと実感しました。東京都のコロナ感染者は3000人超えを記録し、全国でも9000人を超える感染者が。

-日記
-,

Copyright© 札幌で小学生向けの学習支援をしています - 【サッポロ・コマクサ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.