DSC_3977

日記

札幌の初夏を彩るライラック、「ラッキーライラック」に出会える「創成川公園」

投稿日:

例年、この時期には「大通公園」で「ライラックまつり」が開かれます。けれども、コロナ禍で昨年同様開催は不可となりオンラインでの「ライラックまつり」となっています。

間近で花を楽しむことができる「創成川公園」の「ライラック」

「創成川公園」には「大通公園」に負けず劣らず30品種200本の「ライラック」が植えられています。更に、「創成川公園」は創成川沿いに整備されてから日が浅いため、植えられている「ライラック」の木は低く間近で花を楽しむことができるのです。「創成川公園」は「大通公園」の西の端、丁度、「札幌テレビ塔」横に創成川に沿いながら位置しています。

花弁が5枚の「ラッキーライラック」に出会えるかもしれません

低い位置で花を見ることができます。通常4枚の花弁をもつ「ライラック」ですが花弁が5枚の「ラッキーライラック」を出会えることができるかもしれません。まるで四つ葉のクローバーを見つける時のようなあのワクワク感があります。

何と、遂に見つけました「ラッキーライラック」です

見つけました。写真の真ん中辺りに写っているのが「ラッキーライラック」です。周りが4枚の花弁の中で際立っています、花弁5枚星形の「ラッキーライラック」。目を凝らして見てくださると幸いです。

コロナ禍で気分が優れない昨今、足を運んでみては如何でしょうか。お勧めの「創成川公園」。

「安田 侃」さんの彫刻にふれながら

北海道美唄市出身で世界的に活躍なさっている「安田 侃」さんの彫刻作品が「創成川公園」に趣を添えています。是非、お子様連れで訪れてみては。

-日記
-, , , ,

Copyright© コマクサ|札幌円山近郊山登りとお勧めスイーツと雑記 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.