日記

「三角山」登山と魅了された満開のリンゴの花

最近は近くの山への軽登山とはいえ、自宅を出た時から登山が始まっている。と言うのもこれまでは地下鉄とバスを乗り継いで登山口へ向かうのが常であった。しかし、大丈夫だとは思いながらも公共交通機関を避けている。手すり、つり革と余計なところに無意識に触ってしまうかもしれない。それで登山口まではとにかく歩くことにしている。

三密を避け避けながらの「登山」

「三角山」登山口までは緩やかな上りの道を1時間ほど。快晴な空の下、それほど苦にもならなかった。登山口の駐車場には予想以上に多くの車が止められている。ステイホームも限界?息抜き?等、何処も同じと、勝手に想像してしまう。児童館の小学生と思われる子供たちが駆け下りてくる。エネルギーが有り余っているのか。学校がずっと休業のため室内で過ごすことが多くなり無理もないこと。

「三角山」には登頂コースがいくつかあるが、今日のコースは一気に急登し頂上へ向かう。出会った登山者はマスクを着用している。規模的に比較はできないが、「富士山」はどのコースからも登山禁止となってしまった。登山者が殺到して登山道は密状態、山小屋に宿泊するとまた密状態そのものになるからのようだ。

例え低山とは言え「三角山」を含め札幌周辺の山々も登山禁止とならないように、一人一人がマナーを自覚しないといけない。正直、マスクをすると眼鏡をかけているためすぐに曇ってしまう。たまに顎マスク、そして深呼吸、それからまた歩き始める。

春の山野草はまだ咲いており

頂上を目指して登り始めると、ここでもニリンソウとヒトリシズカが迎えてくれた。僅かにスミレやエゾエンゴサクも見つけ、どうやら花の盛りはそろそろ終わりに近づいているようだ。これまで葉だけで気にかけていたマイズルソウが花をつけ始めていた。白く小さな花がまるでその名のごとく鶴が飛んでいるように花を咲かせる。

時短急登コースは一気に岩場に差し掛かる。足を取られないように一足一足注意深く登る。東屋が見えてきたところで一呼吸置いた。たどり着いた頂上では、先程の車の割には人が少ない。どうやら他のコースを回ったように思われ、気が抜けてしまった。

山頂の看板によると新しい発見があった。測量の三角点である「三角山」の正式名は「琴似山」。遠くから眺めて三角形に見えるからではなかったのだ。山自体、三角形をしており、「三角山」の方が慣れ親しまれているように思うのだが。「琴似山」というと、相撲取りを連想してしまい笑いを噛み殺してしまった。

登山口近くの「果樹園」を遠くから眺めて

下山後、登山口から数百メートル進んだところの果樹園へ行ってみた。丁度、桃やリンゴの花が満開と聞いていたからだ。果樹の花を見たことがないので、期待に胸が膨らむ。果樹園の中へはもちろん入ることはできないが、外側から眺められた。

作業されている方の姿は見えずに声だけが遠くから聞こえてくるほど広い。梅園で有名な「平岡公園」のようで、花が盛りの果樹園は壮観の一言に尽きる。白色にほんのりと赤みを帯びたりんごの花。桃の花はあの桃色の花なのか。遠くから眺めるだけなので判別が付かなかった。

秋にその実りを求めて、また訪れてみたいと思う。「三角山ひろば」という直売所が「三角山」登山口のすぐ側ある。

 

ピックアップ記事

  1. 札幌「円山動物園」は親子で見どころいっぱい、「ツクイ札幌山鼻グループホーム」の方…
  2. ボランティア活動「遠隔地とスマホで学習しよう」、「骨髄バンクを知ろう」
  3. ボランティア活動「毎月11日は、イオン 幸せの黄色いレシートの日」、1月
  4. 札幌の不登校でお悩みの小学生向け学習支援
  5. 札幌「小学生の不登校と学習支援」試みた経験を生かして

関連記事

  1. 日記

    「滝野すずらん丘陵公園」はチューリップと春の山野草が見ごろを迎えています

    滝野すずらん丘陵公園では例年5月末から6月上旬にかけてチューリップが見…

  2. 日記

    藻岩山は、夏休みの親子連れと中国語と関西弁が交錯して

    今日こそ藻岩山へ行こうと考えていた。それは、今日、8月4日で「…

  3. 日記

    北海道立近代美術館で美術鑑賞ではなく小物入れ作りを体験、子どもから年配者まで

    自宅は近代美術館のすぐそばにあります。その近代美術館で小物作り…

  4. 日記

    三密を避け早朝ジョギングでリフレッシュ、花たちがご褒美を

    午前5時を過ぎるとあたりが明るくなってくるこの時期、私にとっての早朝ジ…

  5. 日記

    「高橋源一郎の飛ぶ教室 NHKラジオ第一」より「ペスト」カミュ著

    4月10日(金)から聴き始めている「高橋源一郎の飛ぶ教室」。数回、視聴…

  6. 日記

    ボランティア活動「毎月11日は、黄色いレシートの日」、2月は「イオンの火曜市」と重なり

    1月の「黄色いレシートの日」からあっという間にひと月が経ってしまい、今…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 日記

    札幌「小学生の不登校と学習支援」試みた経験を生かして
  2. 日記

    「北海道立文学館」よみがえれ とこしえの加清純子ー『阿寒に果つ』ヒロインの未完の…
  3. 日記

    ボランティア活動で学習支援、冬期間の取り組みとして
  4. 日記

    ボランティア活動「遠隔地とスマホで学習しよう」、「骨髄バンクを知ろう」
  5. 日記

    ツクモの新品3万円のノートパソコンは定年退職した私でも思ったより使える!「eX.…
PAGE TOP