日記

北海道で「栃の実」⁈、散歩をしていて不思議な木の実を

ジョギングをしていたら、木の実を踏みつけてしまった。よく見たらクルミで、歩道のあちらこちらに薄緑色の皮を被った実や茶色のなじみのある実(種)が落ちている。上を見上げると大きなクルミの木が枝を塀越に道まで伸ばし実のおこぼれを落としている。


数日後、中央図書館側の歩道で似たような実を発見した。薄緑色の皮はまるでクルミのようだが一回り大きく、落ちている実はまるで栗である。しかし、栗の実にはいががあるし、一個の実の中に2~3個の種が入っている。その実の中の種は1個のみ。不思議に思い家に帰って調べてみたら「栃の実」と、判明した。
1個の実の中には1~2個の種が入っていて、実が割れるときに三分割されるとか。実をよく見ると、120度で分割される線があるので不思議。
山形県の特産品で栃餅や栃入り蕎麦に製品化されているようだ。北海道ではどうなのかを調べてみたかったのだが、よく分からなかった。札幌の公園や道路脇に植えられているので、開拓当時の名残りなのだろうか。根っからの北海道人として思うに、札幌には独特な樹木に巡り合えることが多い。杉・プラタナス・ハルニレ・ポプラ・栃の木等。そう感じるのは私だけであろうか。

さて、クルミならそのまま割って食べられるし、栗なら茹でたり蒸したりし、あく抜き不要。
ところが、この「栃の実」は非常に厄介であることがわかった。

【 食べられるようになるまで 】
1.水に晒す 2~3日
2.湯に浸す 2~3時間
3.皮むき
4.あく抜き 木灰(私は重曹を使うしかないと思った)
5.流水で洗ってあく取り、えぐみ取りをしさらに水に晒す 10~14時間
6.蒸すか茹でる

ほんの数個の「栃の実」だが、一応、試みることにし、現在はまだ1の段階。数日後、どうなっているのか、お楽しみに!
味の方は如何に?

栃の実

ピックアップ記事

  1. 札幌の不登校でお悩みの小学生向け学習支援
  2. 「今夜はカルチャーナイト」UHBへ、「みちゅバチ」はお子さんに大人気
  3. 『ザンギ専門店 ichi』の極みの塩ザンギが美味しい!「さっぽろオータムフェスト…
  4. ボランティア活動で小児がんの子供たちに可愛いマスクを
  5. ツクモの新品3万円のノートパソコンは定年退職した私でも思ったより使える!「eX.…

関連記事

  1. 日記

    冬の肌の乾燥と水分補給について

    ここ数十年、秋から春にかけ、とにかく肌の乾燥に悩まされてきました。たい…

  2. 日記

    雨模様から一転し、晴天に恵まれたお散歩日和の日曜日

    二日間の雨模様から一転し、今日は快晴。息子と夫の三人で散歩をする日…

  3. 日記

    街中なのに「エゾリス」に会える「北大植物園」へ、「アメリカノウゼンカズラ」のアーチが美しい

    コスモスのシーズンになってきたので「滝野丘陵公園」へ行く予定だったが、…

  4. 日記

    中島公園、水面に鴨が遊ぶ「菖蒲池」と友人が「キタラ『ジョイントコンサート』」に出演して

    夜明けがどんどん遅くなってきた。先週は5時頃から早朝ジョギング…

  5. 日記

    「網走観光協会」さんありがとう。蟹が当たり、もう驚きです。

    「アンケートをお願いします。」何気なくチカホを歩いていて、たまたま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 日記

    「北海道立文学館」よみがえれ とこしえの加清純子ー『阿寒に果つ』ヒロインの未完の…
  2. 日記

    札幌「円山動物園」は親子で見どころいっぱい、「ツクイ札幌山鼻グループホーム」の方…
  3. 日記

    札幌の不登校でお悩みの小学生向け学習支援
  4. 日記

    札幌「小学生の不登校と学習支援」試みた経験を生かして
  5. 日記

    ボランティア活動で学習支援、冬期間の取り組みとして
PAGE TOP