日記

今はご馳走の懐かしいカジカ鍋をつつきながら

久しぶりに一人住まいの我が家に息子が来ましたので、一緒に夕食をとることにしました。スーパーで夕飯の献立を考えながら買い物をしたのですが、献立がなかなか決まりません。
「ご飯は炊いておいたのでご飯に合う献立をどうしようか。いっそうのこと既製品の揚げ物かお刺身にしようか。」と考えていたら、
「鍋物はどうなの。」と息子。
心の中で、「面倒くさいな。」と私。

鍋物というと、私のなかにこんなイメージがありました。
子供たち二人と夫の四人家族の頃、カレーや鍋物は一つ鍋でできる献立であり、なるべく時短がモットーの共働きの我が家にとっては定番だったのです。
まして食器の数が少ないので洗い物が楽です。
それに鍋物は味噌味が多かったのでみそ汁不要。
合わせて野菜、肉や魚、豆腐、昆布など一度に取れて栄養満点です。

等と、いろいろな理由を挙げていますが、疲れて帰宅し成長期の子供たちを抱え要するにいかに手抜きをし、つじつまを合わせるかでした。
私は、決して理想の母親ではありませんでした。「今更、ごめんなさい。」と反省していますが、当時は精一杯だったのです。

現在一人暮らしの私にとっては炒め物、和え物、焼き魚が多く鍋物なんて上記とは異なった理由でとてもとてもです。
ですから、言葉を変えると今は大変なご馳走なのです。
「よし、今日はカジカ鍋復活。手抜き鍋ではありません。」心の中でそう叫びました。

あの頃は手抜き料理でしたが、今はご馳走に大変身した我が家のカジカ鍋。
カジカの出汁が汁に溶け込み、それが白菜、豆腐、ごぼう、長ネギ、昆布と調和し美味しかったこと。みそ味が一番です。
ちなみに我が家は昆布も食材として一緒に食べてしまいます。

普段は無口な息子との会話が食事の美味しさにプラスされました。

ピックアップ記事

  1. ボランティア活動「遠隔地とスマホで学習しよう」、「骨髄バンクを知ろう」
  2. 「今夜はカルチャーナイト」UHBへ、「みちゅバチ」はお子さんに大人気
  3. ボランティア活動で小児がんの子供たちに可愛いマスクを
  4. ツクモの新品3万円のノートパソコンは定年退職した私でも思ったより使える!「eX.…
  5. 「豊平川ごみ拾い清掃ボランティア活動」は雨天決行そして、雨の日の読書

関連記事

  1. 日記

    札幌「道新ビルDО・BОX」で和寒町物産展、甘くて美味しい雪ノ下キャベツ

    一昨年の冬は野菜が高騰でした。確か鍋物の白菜を始め長ネギなどがかなり高…

  2. 日記

    札幌「小学生の不登校と学習支援」試みた経験を生かして

    私は決して「すばらしい教師」だとか「私に任せて」などとは考えたことはな…

  3. 日記

    『みそ玉』の食事療法で体調改善。

    昨年一年間は体調不良に見舞われていましたので、日常生活や食事を見直そう…

  4. 日記

    藻岩山山麓に秋を感じながらウォーキング、10月なのに夏日の一日

    自宅から南へ向かってひたすら歩き、15条で右折すると上り坂になる。たど…

  5. 日記

    「北海道立文学館」にて、絵本の世界の主人公が人形でお出迎え

    「北海道立文学館」までのアクセスJR札幌駅からは、地下鉄南北線 中…

  6. 日記

    「円山動物園」は冬も開園していて、「シロクマ館」へ

    この冬は暖冬傾向と言われ、ほとんど積雪のない状態が暫く続いていました。…

  1. 日記

    「北海道立文学館」よみがえれ とこしえの加清純子ー『阿寒に果つ』ヒロインの未完の…
  2. 日記

    『ザンギ専門店 ichi』の極みの塩ザンギが美味しい!「さっぽろオータムフェスト…
  3. 日記

    札幌「円山動物園」は親子で見どころいっぱい、「ツクイ札幌山鼻グループホーム」の方…
  4. 日記

    ボランティア活動で小児がんの子供たちに可愛いマスクを
  5. 日記

    ボランティア活動「遠隔地とスマホで学習しよう」、「骨髄バンクを知ろう」
PAGE TOP