日記

昨年の9.6の地震が頭をよぎる1

さあ、そろそろ寝ようかなと思っていた21時22分、ドーン、そしてその後のゆらゆら。
僅か30秒から40秒くらいの間にあの昨年9月6日のことが頭を過ぎった。
火元は、ガスの元栓は、・・・。「もう、ブラックアウトは勘弁してほしい。」という思いだった。

あの日、3時40分頃の突然の停電。一人、暗闇の中にいた。まるで時計が止まったように 静まり返った現実。ひっきりなしに聞こえる救急車とドクターヘリの音。
星空がやけにきれいだった。札幌の空にもこんなに星が瞬いていたのだ。

「この地震が冬でなくて良かったね。そう考えただけでぞっとする。」
あの頃、友人とはこんな会話が多かった。

また、コンビ二に何時間も並ぶの?牛乳や納豆を買うために何件ものスーパーを探すの?
それが現実となったのかと、一瞬思った。
幸い、今回はそこまでは至らなかったように思われたが、震源地はやはり東胆振地方で、北海道胆振東部地震の余震だったようだ。
 
まだまだ、今でもたくさんの方々が仮設住宅にお住まいとか。
お見舞い申し上げます。
 

ピックアップ記事

  1. ボランティア活動「遠隔地とスマホで学習しよう」、「骨髄バンクを知ろう」
  2. 「豊平川ごみ拾い清掃ボランティア活動」は雨天決行そして、雨の日の読書
  3. 「今夜はカルチャーナイト」UHBへ、「みちゅバチ」はお子さんに大人気
  4. 札幌「円山動物園」は親子で見どころいっぱい、「ツクイ札幌山鼻グループホーム」の方…
  5. 札幌の不登校でお悩みの小学生向け学習支援

関連記事

  1. 日記

    身内のお悔やみから学んだこと

    通夜と告別式と身内の葬儀がありました。「香典返しに添えたお…

  2. 日記

    冬も運動不足解消対策のウォーキングをしよう

    冬になると、運動不足解消のため、毎日、ウォーキングをしています。ここか…

  3. 日記

    『医者が考案した「長生きみそ汁」』小林弘幸著 まさか、体の不調がみるみる消えていくなんて

    『医者が考案した「長生きみそ汁」』小林弘幸著、一年ほど前にこの書籍を偶…

  4. 日記

    『こだわりとんかつ「かつ徳」』で、美味しいかつを味わって

    今日はこの冬の「底」とは。最低気温は-15℃、最高気温でも-6…

  1. 日記

    「真駒内公園」は紅葉真っ盛り、乗用車や公共交通機関の利用で
  2. 日記

    「豊平川ごみ拾い清掃ボランティア活動」は雨天決行そして、雨の日の読書
  3. 日記

    札幌「小学生の不登校と学習支援」試みた経験を生かして
  4. 日記

    「今夜はカルチャーナイト」UHBへ、「みちゅバチ」はお子さんに大人気
  5. 日記

    ツクモの新品3万円のノートパソコンは定年退職した私でも思ったより使える!「eX.…
PAGE TOP