日記

札幌「図書・情報館」デビューのお話

気に入った本があると書店へ出かけ購入している私です。

「本は、自分のもので。」と、ずっと考えていて図書館へはめったに行く事はありませんでした。

学習教室を起業するにあたり、4年近く小学校から離れていますので、教育の現状を捉えようと教育関係の書物を読まなくてはと、考えました。しかし、多方面にわたり膨大な量になります。

「よし、今まで遠ざけていた図書館を利用しよう。」

早速、近場の「中央図書館」へ向かいました。なんと、図書整理のため19日から28日まで休館なのです。

ここで諦めてはいけません。テレビ塔近くの「図書・情報館」へ変更です。

市電で向かい地下街を歩いていると、逆方向だと、気づきました。なぜか今日はいろいろある日です。めげてはいられません。
「図書・情報館」へやっとたどり着きました。

広いスペースに円や三角形や四角と斬新なデザインの椅子や机。シンプルなものが好きな私にとってはまた落ち着かず。
予約席で黙々と書き物をしている学生さんや中高年の方々。

「どうしようかな、帰ろうかな。私にとって場違いかもしれない。教育関係の本も見当たらないし」

しかし、勇気を出して職員の方に声をかけてみたところ、やさしくていねいに館内の仕組みや本の借り方、席の予約の仕方を教えてくださいました。その女性はとても親切で良い方でした。

これまで抱いていた公務員系の方々の接客に対するイメージとは異なりました。

そんな訳で、早速、予約をしリーディング席で1時間の読書と書き写しをしてきたところです。勿論、貸し出しカードも作りました。

「行きたくない」が「行きたい」へ    宮沢 保夫著  

なかなか良い内容でしたので、機会がありましたら続きを読んでみます。

ピックアップ記事

  1. ツクモの新品3万円のノートパソコンは定年退職した私でも思ったより使える!「eX.…
  2. 「今夜はカルチャーナイト」UHBへ、「みちゅバチ」はお子さんに大人気
  3. ボランティア活動「遠隔地とスマホで学習しよう」、「骨髄バンクを知ろう」
  4. 『ザンギ専門店 ichi』の極みの塩ザンギが美味しい!「さっぽろオータムフェスト…
  5. 札幌の不登校でお悩みの小学生向け学習支援

関連記事

  1. 日記

    控えめなオダマキと対照的に色鮮やかなシャクナゲやツツジに圧倒され

    5月も残り少ない。最近のニュースによるとそろそろ緊急事態解除となりそう…

  2. 日記

    「教誨師」堀川惠子著を読んで

    読書が好きな娘に勧められ「教誨師」(きょうかいし)を購入。読み始めは、…

  3. 日記

    洗濯物の外干が始まりました

    気象情報によりますとここ二〜三日は晴天とのこと。やっと、外干し…

  4. 日記

    もりもと「量り売りパン」に続々と新商品、この時季お勧めは「ゆきむしスフレ」

    もりもと「量り売りパン」もりもとは子供の頃、地元千歳の唯一のパン屋…

  5. 日記

    春を満喫した大阪の旅

    娘家族が大阪在中で、二人の孫の上の子が小学校卒業なので、大阪の小学校の…

  6. 日記

    待ちに待った「春」到来です

    「春」は三寒四温などといわれていますが、3月下旬並みとか4月上旬並の暖…

  1. 日記

    ツクモの新品3万円のノートパソコンは定年退職した私でも思ったより使える!「eX.…
  2. 日記

    「豊平川ごみ拾い清掃ボランティア活動」は雨天決行そして、雨の日の読書
  3. 日記

    札幌「小学生の不登校と学習支援」試みた経験を生かして
  4. 日記

    『ザンギ専門店 ichi』の極みの塩ザンギが美味しい!「さっぽろオータムフェスト…
  5. 日記

    「北海道立文学館」よみがえれ とこしえの加清純子ー『阿寒に果つ』ヒロインの未完の…
PAGE TOP